なんやかんやで、沖縄。

沖縄生活6年目。ゆるりと日常を綴っていきます。

困ったちゃんのこと。

情報はタダではない。

 
例年300件近い問い合わせをいただくが、時折、教えてもらって当たり前、
のようなスタンスの方が登場して度肝を抜かれる。
 
こちらは、商売でやっているわけではないが、
 
「せっかくの沖縄。楽しんで帰ってほしい」
「色々、溜まっているようなので、リフレッシュしてもらえれば」
 
と思い、日程ギリギリの連絡にも、なるべく即レスを心掛けている。
 
当然、実際に自分が体験したことしかオススメしていない。
 
(そもそも飲み歩き好きということはさて置き)
周年祭にお邪魔したり、新規オープンでお花を出したり、
誕生日祝いに駆けつけたり。
 
大半の方は、それを理解してくださっているが、
それなりの時間と金を使って各所に出向いて『情報を掴んでいる』のである。
 
 
沖縄を訪れる観光客のうち、リピーターは7割を占める。
 
私のポリシーは、極力、以前に案内した場所とは違うところにお連れすること。
なので、過去、誰を何処にご案内したかの記録をしっかりと残している。
 
理由はいくつかあるのだが、
「沖縄もう飽きた」と、のたまう
通称 “沖縄よく知ってるぜベイベー” 達を、瞬時に駆逐したいという気持ちが強い。
 
沖縄生活6年目。
羽田から通っていた時期を含めると13年近くになる。
ほぼ毎日外食の私でさえ、これから行きたいお店がまだ200軒以上ある。
訪れていない離島もいくつかあるので、それを入れると、あと何年掛かるのか?
気が遠くなるほど。
 
オススメしたいお店や場所がたくさんあるので、
そんな簡単に、“沖縄制覇した発言” をされても困っちゃうのである。
 
各種メディアに出ている沖縄なんて、ごく一部。
まだまだ奥が深い。
もっともっと、沖縄に、足を運んでいただきたい。
 
困ったちゃんついでに、
“立つ鳥跡を濁しまくり暴れん坊” 達もどうにかしたい。
案内した手前、後日、謝罪に行くケースが稀にある。
 
「いえーい、沖縄!今日は騒ごうぜ!」
 
テンションが上がるのはよくわかるが、
お店の方にご迷惑を掛けてはいけない(自戒の念を込め)。
 
 
現在通過中の台風15号も困ったちゃん。
エレベーター注意表示、沖縄は、英語も併記。
台風さん、もう、お腹いっぱいです。
 
f:id:okinawaseikatsu:20150824205841j:image