なんやかんやで、沖縄。

沖縄生活6年目。ゆるりと日常を綴っていきます。

お中元のこと。

オジー自慢のオリオンビール

 
BEGINのこの歌をご存知の方も多いのではないだろうか。
 
都内のコンビニ等でも、手軽にオリオンビールが手に入る時代になりつつも、
沖縄入りされた皆さんとご一緒する際、変わらず
 
「とりあえず、オリオン生!」
という、第一声がまだまだ多い。
 
個人的には、生より、瓶ビールをオススメしている。
オリオンビールにもたくさんの銘柄があり、
店舗によっては、“ビール” ではなく、発泡酒等を出しているから。
特に、1杯300円以下を売り文句に広告展開しているお店は避けた方が良い。
キンキンに冷えたオリオン瓶ビールは、間違いないので、
ぜひ、そちらを選択していただきたい。
 
 
 
両社は提携関係にあり、アサヒビールが、
沖縄県外(+奄美諸島)でのオリオンビールの販売を行っている。
都内での販売数は伸びているそう。
 
そして、沖縄県内で販売されている
アサヒスーパードライ』は、何を隠そう(誰も隠してませんが)、
オリオンビールが製造・販売している。
 
つまり、オリオンが製造したオリオンビールは、都内で飲めても、
オリオンが製造した『アサヒスーパードライ』は、
沖縄県でしか飲めないのである。
 
それも『アサヒスーパードライ』の缶ビールのみ。
瓶ビールは、アサヒビール製造。
 
 
「同じスーパードライでも味が違う!」
という方もいらっしゃるので、例年、沖縄県外の方へのお中元は
アサヒスーパードライ produced by オリオン』
と決めている。ビール党の方には非常に喜ばれている。
 
 
沖縄生活が長くなると、
無性に『サッポロビール』が飲みたくなるのは、ここだけの話。
人間ないものねだりなのである。
 
f:id:okinawaseikatsu:20150824194705j:image